店舗設計や飲食店開業の内装デザイン

2007年2月 のアーカイブ

店舗改装費の減価償却について

店舗改装費の減価償却について店舗を借り、内装工事を行いました。 今回の確定申告で、改装費は減価償却で処理することがわかったのですが、耐用年数がその基の建物の耐用年数を適用との事。ただ、「その建物の賃貸期間を延長ができない場合で、更にその造作などの買取請求ができないものについては、その賃借期間を耐用年数として償却することができる」とも書かれていました。それで、質問なのですが、今回、賃貸契約は5年で契約を行っています。賃貸契約は延長可能ですが、私としては更新は考えていません。その場合は、賃貸契約期間を耐用年数と考えて償却することは出来ないのでしょうか。 よろしくお願いします。

自分の経営している店舗を居抜きで権利を売却した時

自分の経営している店舗を居抜きで権利を売却した時自分の経営している店舗を居抜きで権利を売却した時、そのお金はすべて所得税と同じ課税を受けるのですか?

賃貸物件の連帯保証人(店舗改装の費用)

賃貸物件の連帯保証人(店舗改装の費用)私自身の事ではありませんが、お知恵を貸して下さい。 Aという人が賃貸物件の店舗で飲食店を経営し、賃貸契約の際にBという人が連帯保証人になりました。 厨房を作るなど改装して使っていたようです。 しかしうまくいかず閉店し、Aは何も申し出ずに行方知れずになっています。 その後、Bの元へ「内装を改装前に戻すため、工務店へ見積もりを出し、その額を請求する」という旨の書類が不動産屋から届きました。 延滞している借り賃は敷金で賄えており、保証金45万円は戻ってくるそうです。 この場合、やはりBは改装費を払うしかないのでしょうか?

Page 1 of 11
見積依頼・お問合せはこちらから!
店舗運営のポイント
  • 店舗運営のポイント
  • 店舗作りの流れ
  • デザイン会社の選び方
  • 店舗レイアウトの重要性
  • 必要な図面
  • 必要に応じたレイアウト(飲食店)
  • 必要に応じたレイアウト(量販店)
  • オフィス家具 椅子
  • オフィス家具 パーティション
  • 会議スペース
  • 応接室をつくろう
  • 喫煙対策も重要
  • プライベートスペース
  • オフィスの不満点
  • オフィスの不満点
  • オフィスの不満点
  • オフィスの不満点

 

You need to log in to vote

The blog owner requires users to be logged in to be able to vote for this post.

Alternatively, if you do not have an account yet you can create one here.

Powered by Vote It Up